2025年の 調達・購買 SAPが予想する

調達・購買部門の黄金時代がやってきます

今後10年の間に、企業はかつてないほど多くのチャンスと破壊的変革に直面 すると予想されています。デジタルトランスフォーメーションはすでに企業のビ ジネスモデル、業務プロセス、仕事内容を再定義しつつあり、そして、このト レンドは強力なテクノロジーが成熟するにつれ、加速していくことでしょう。企業 の製品またはサービスの価値のうち、最大65%がサプライヤーからもたらされ ていることを考えれば1、調達・購買部門がこの変革の実現において主導的な 役割を果たすであろうことは十分に考えられます。 しかし、調達・購買部門はどのように進化していくのでしょうか?また、どんな 新しい機能が出現するでしょうか?
ダウンロード中

SAP Ariba製品に関する質問

エキスパートとチャットをするにはこちらをクリックしてください。