電子請求書管理のメリット

電子請求書管理は、請求書の管理を合理化し、請求書とコンプライアンス関連ドキュメントをまとめて扱う方法を簡素化します。

電子請求書管理は、請求書データをデジタル化し、契約、購買発注、サービスエントリーシート、および入庫との照合を行うことによって、請求書のエラーや例外が発生するリスクを軽減します。電子請求書がデジタルビジネスネットワークを通じて送信され、関連する伝票データやビジネスルールとともにプログラミングされることで、支払いのための転記前に、請求書を自動的に検証することが可能になります。デジタル情報は、誰かの机の上に紙として置かれた情報よりも簡単にシステム全体で参照できるため、電子請求書管理によって次のことが簡単に行えるようになります。

  • 面倒なコンプライアンス関連タスクをダッシュボードから管理する
  • 組織内および取引先とのコラボレーションを促進する
  • 早期支払割引の利用機会を最大化し、運転資金を最適化する
  • 支払超過や不正のリスクを軽減する
  • 支払タイミングを適切に設定することによって、サプライヤーに対するキャッシュフローを強化する

電子請求書管理ソフトウェアは、紙を多用した面倒なプロセスから経理スタッフを解放し、彼らをデータ入力係からビジネスアナリストに変えることができます。

Image used on ariba.com page about e-invoicing
Image used on ariba.com page about e-invoicing

電子請求書処理のデジタル化と自動化

請求書はデジタル化され、取引はデジタルビジネスネットワーク上で行われるため、経理部は、より戦略的な活動に時間を投入できるようになり、プロセスのさらなる合理化および簡素化が進みます。

PDFの請求書、発注書のない請求書、複雑なサービスに対する請求書を自動的に処理できます。また、ビジネスルールの適用を通じて、購買ポリシーや契約を遵守できるようになり、早期支払割引の利用機会も増え、コスト削減、生産性向上を実現できます。

紙よ さようなら。デジタルワールドへようこそ。

デジタル化された操作不要の電子請求書管理プロセスによって、経理部を手作業から解放し、彼らがより戦略的な活動に専念できるようにしましょう。

コストを削減し、現金管理を改善し、早期支払割引を利用できる機会を増やす

複雑なサービスや発注書のない請求書を効率的かつ効果的に管理する

契約、企業ポリシー、グローバルな電子請求書管理規制に従ってコンプライアンスを強化する

特定要件に対応するようにワークフローを設定できる

処理のスピードと精度を上げる

請求書のステータスや資金予測情報にWebベースでアクセスできるようにする

SAP Ariba電子請求書管理ソフトウェアおよびソリューション

Abstract digital image of blue waves and lines
SAP Ariba Invoice Management

コスト削減パイプラインを構築および追跡し、戦略的調達のマイルストーンを確実に達成してください。

詳細
Woman in blue shirt looking at paperwork while at laptop
SAP Ariba Buying and Invoicing

他のすべての購買ソフトウェアの基準となるこのプ Procure-to-Pay ソフトウェアを利用して、支出をコントロールし、リスクを軽減してください。

詳細
Girl in blue shirt with orange notebook
ファイナンシャルサプライチェーン

買掛金を債務から戦略的資産に転換することによって、フリーキャッシュフローの水準を高め、運転資金を解放し、より多くの利益を計上しましょう。

詳細

SAP Ariba製品に関する質問

エキスパートとチャットをするにはこちらをクリックしてください。