自動購買チャネルのガイダンスを提供してユーザーを支援

Guided Buyingはサプライヤーとバイヤーを結びつけ、購買を合理化します。購買のガイドラインに従うよう従業員を誘導することから、従業員は事前にそのガイドラインを読む必要がありません。購買チームのサポートの必要性を最小限に抑え、お気に入りのサプライヤーから迅速かつ簡単に商品やサービスを購入できるようにします。

SAP Ariba購買ソリューションに組み込まれているこの機能を利用して、次のことを行うことができます。

  • 統合されているサプライヤーパフォーマンス管理ツールを使用して、サプライヤーの参加を促進する

  • 購買インターフェースを利用して、サプライヤーと直接コラボレートする

  • 購買プロセスを自社の購買ポリシーに準拠させるためのルールを組み込む

SAP Aribaの購買ソリューションを利用すると、利用頻度の低いバイヤー、利用頻度の高いバイヤーのいずれにとっても、容易で満足度の高い購買エクスペリエンスが創出されるので、SAP Ariba購買ソリューションの採用が進みます。

製品の特長

シンプル

購買が容易で単純明快になります。シンプル、スマート、エレガントな購買エクスペリエンスが創出されます。

便利

利用頻度の低いバイヤー、利用頻度の高いバイヤーのいずれも、あらゆる商品やサービスを1カ所から購入できます。

コンプライアンス

ユーザーを、適切な商品、適切なポリシー、推奨サプライヤーに簡単に誘導できます。

コラボレーション

強力な調達エンジンによって、推奨サプライヤーとのコラボレーションをセルフサービスで実行できます。

ガイダンス

ポリシーに関するスマートなガイダンスが組み込まれており、購買チャネルのプロセスがサプライヤー管理に統合されています。

容易な統合

SAP Ariba Buyingソリューションとの統合により、既存のカタログや承認フローを利用できます。