Ariba Networkでコラボレーションを確立することで、在庫レベルを下げつつ、充足率を上げ、チームの生産性を高める

SAP Ariba Supply Chain Collaborationを利用してサプライチェーンの完全可視化を実現しましょう。このコラボレーションプラットフォームは、ERPやサプライチェーン最適化システムに統合され、サプライチェーンの主な計画・実行プロセスにおける、さまざまな契約業者やサプライヤーとの安全かつ容易な連携を可能にします。

  • 製品の予測、注文、品質、在庫情報をサプライヤーと共有し、リアルタイムでサプライヤーからのレスポンスを受けることができます。

  • 需要と供給のミスマッチを警告する機能を備えたコラボレーションダッシュボードを通じて、供給されるかどうかを予測し、問題があれば解決します。

  • オンデマンドツール、複数の統合オプション、10年以上のオンボーディングの経験と専門知識を備えるサプライヤーイネーブルメントチーム、これらを活用してすべてのサプライヤーのオンボーディングを実施します。

製品の特長

幅広いコラボレーション

発注、予測、品質管理、在庫管理など、サプライチェーンの計画と実行に関する重要なプロセスにおいて、サプライヤーとのリアルタイムなコラボレーションを構築し、プロセス、システム、地域をまたいで製造業者と契約することができます。

実用的な情報

ダッシュボードは、自社の予測、注文、品質通知、在庫引き出しに対するサプライヤーの応答やコミットメントの状態を表示し、需給のミスマッチや品質の問題を迅速に特定するのに役立ちます。

コンプライアンスの向上

標準ベースのセキュアな電子通信、および社内のサプライチェーンビジネスルールのカスタマイズされた構成を利用して、コンプライアンスをさらに徹底し、注文が正しくスケジュール通りに納品されるようにします。

効率よく参加

複数の統合オプションにより、優れたサプライヤーが参加できるようにします。シンプルなオンデマンドツールを使用して、その他のオンボーディングにも対応します。エキスパートが週7日24時間体制で、計画、優先順位付け、実行を支援します。

容易な統合

このソリューションを任意のバックオフィスシステムに統合できます。SAPのERPやサプライチェーンソリューションと統合するためのパッケージが提供されています。

価値創造をすばやく実現

このユーザーフレンドリーなソリューションの効率的なオンボーディングと迅速な導入・展開機能を通じて、価値創造をすばやく実現し、内部のチームや外部の取引対象企業による幅広いソリューション導入を促します。